乱立するスマホ決済の中、ファミペイ誕生!実際に使ってみた感想。

スマホの画面にバーコードやQRコードを表示して、店頭で決済するスマホ決済が話題です。

7月からはコンビニが独自で始めたスマホ決済、7Payとファミペイの取り扱いが開始。

ただそれと同時に、スマホ決済のセキュリティが注目されるような問題もありました。

そんな中、実際にファミペイを利用してみた感想は?

ファミリーマートが始めたスマホ決済、ファミペイ。

ファミリーマートではじまったファミペイ。注目は、チャージ金額の最大15%を還元するというキャンペーンです。

ファミペイは、スマホがあれば財布を出さなくてもお店で買い物ができるスマホ決済サービスの一つですが。

スマホ決済といえば、ペイペイ、LINEpay、楽天ペイ、メルペイなどなど、今様々なサービスが展開されていて、まさに乱立といった状況です。

そんな中で始まった、ファミペイ。

今さらという感もなくもないのですが、実際に利用してみると案外ありなのか?と思うようなところもありました。

ファミペイの特徴?

ファミペイといっても、基本はペイペイなどと似たような感じであり、これといって何か特徴的なものも今のところないと感じています。

しかし、ファミペイのコンセプト『クーポンもポイントも決済も。毎日のお買い物を便利で楽しくするオールインワンアプリ』というところに案外つかえるアプリになるかも?

という気もしなくもない印象です。

以前、楽天ペイというスマホ決済を利用したことがあるのですが、実際に使ってみると、同じスマホでポイントカードの画面を出し、そしてその後に決済用のバーコードを表示することになるという経験をしました。

はっきりいって、面倒この上ないと思いました。

現金のいらない決済の良さといえば、現金を出す煩わしさなどが軽減され、さらっとレジを通過できるところのはずです。

ところが、現金を出すよりも煩わしい上に、時間もかかる。その1回以降、楽天ペイを使うのをやめました。

スマホ画面にバーコードなどを表示して決済するスマホ決済は、還元キャンペーンを行っている今だけのブームだなと思っていました。

しかし、ファミペイでその印象が少し変わった感じがしています。

ファミペイでは、今後Tポイントやdポイント、楽天スーパーポイントとの連動を導入する予定だそうです。

つまりは、いちいちポイントカードを出さなくても、ファミペイで決済すれば自動的にポイントが付与されるという事なのでしょうか?もしそうだとすれば、ありがたい機能です。

また、キャッシュレスアプリのPringとも連動予定といううわさを聞きました。

実は、ファミペイを開発している㈱ファミマデジタルワンは、Pringに出資しているそうなので、ファミペイとPringの連携は十分にあり得る話です。

個人的には、このニュース大きなポイントでした。

Pringはとっても便利なアプリだと感じています。

個人間の送金、銀行からの入金、そしてなんといってもPringからセブンATMで現金をキャッシュカードなしで出金できる点。それらをほぼ無料で利用できる。

使ってみると、使いやすさが半端ないと思いました。UIも煩雑さがなく好きな部類です。

このPringとファミペイが連携する?

それだけでなんか期待感が出てきてしまいます。どんな機能が使えようになるのか?まだわかっていませんが、それによってはスマホ決済も悪くないかもと感じています。

ファミペイを使った感想として。

まだまだ、機能的には不足していることばかりです。あえて使う要素は今のところ見当たりません。

あえて挙げるなら今の最大の利点はチャージで最大15%の還元があるというところです。

どうやらファミペイは他社の○○ペイと違って、公共料金や税金の支払いにも使えるようなので、今のうちにチャージして、納税に使おうかなと考えているところです。

納税でポイント還元などがあまりない中で、この方法を使えばチャージで受け取れるファミペイボーナス分お得かなと考えています。

ファミペイを本格的に利用しようかどうかを判断するのは、ポイントカードやPringなどの機能が追加される今秋以降かなと思っています。

最後に、ファミペイアプリの印象としては、使いやすさが出ていると感じています。

全体的に使ってみてもいいかなと思えるような雰囲気があることが、ファミペイへの期待感を盛り上げているポイントなのかもしれません。

何気に○○ペイの中でも最も期待感のあるスマホ決済なのかもしれません。

ファミペイは、何もユニー・ファミリーマートホールディングスの関連会社の中だけで使っていくつもりはなく、オープンに広げていきたいという話も聞いています。

『クーポンもポイントも決済も。毎日のお買い物を便利で楽しくするオールインワンアプリ』ぜひ実現してもらいたいものですね。


0コメント

  • 1000 / 1000