インベスターZ

漫画をよんで投資の勉強をする?

実は、電子書籍のBookLive!(ブックライブ)で一巻1円からというキャンペーンをやっていたので、「正直どんなもんだろう?」と疑問に思いながらも買ってみた感じです。

(キャンペーン期間は 2017/5/7まで)

著者は「ドラゴン桜」を書いた三田紀房です。詳しい内容とかは良く分かっていませんが、ドラマなどでもやっていたので、なんとなくイメージは持っていました。

やはり、「ドラゴン桜」に似て、「投資とは」ということを漫画で表現しているという感じです。

面白かと聞かれると、個人的にはそれほど面白いとも感じなかったのですが。(3巻ぐらいしか読んでいないのでまだわからないですけど)

いろんなお金の本とか、投資関連の本などから、お金や投資にまつわる話をぎゅっと凝縮したような感じをうけました。

なので、漫画としてどうかということよりも、投資関連の知識にちょっと触れてみたいと思っている人のとっかかりとしていいのかもしれません。

投資関連の本だと、海外の書籍を日本語に翻訳したものが多く、また良書と言われているものほど海外の書籍が多いので、最初から日本語で書いた日本人による書籍よりも読みにくかったりします。

本を読むことになれていない人には、少し苦痛に感じることもあるのかなという気もしています。

この漫画で、投資に関する言葉や考え方に触れることで、少し読みにくい海外の本(日本語訳)を読んだときに、その読みにくさが少し改善されるようなこともあるのかなとも思います。

しかし、投資を実践するにあたって、この本が参考になるかについては疑問もありますが。

まず、漫画の主人公は学生で、学生が学校のお金を運用して、学校の運営費を稼いでいるという話なのですが。

この学校は中高一貫校になっています。つまり学生の在籍期間は6年間ということだと思うのですが。

運用について学ぶのに6年では短すぎるでしょ?と思うのですが。

6年間だと、ずっと右肩上がりで負け知らずになることもあるし、6年の内2,3年は下落相場やうだつの上がらない相場が続くということだって十分あり得ます。

つまり学生として在籍している間だけでは、運用の良し悪しを比較することはできない気がします。

下落相場も上昇相場も一通り経験するには、最低10年は見ないといけないのではないかなと思うところです。

それと、この漫画にでてくる学校と似たような感じ?で、ハーバード大学やイェール大学などでは、実際に学校の資金を運用し財政の健全化に役立てているとのことですが、「インベスターZ」で出てくる投資法とはちょっと違うイメージです。

(詳しくは☟)


「インベスターZ」では学生が数日から数ヶ月の短期売買を行って稼いでいるようですが、実際に運用をしているハーバード大学やイェール大学などでは長期投資が基本となっているようです。

また、運用期間が6年間なんていう期間で縛られず、超長期の視点から運用を行っている点が、これらの大学の運用力の強みになっていると考えられています。

漫画では、運用するのが学生ということにしたかったのか、それとも超長期投資では漫画にならないと思ったからなのか、実際の運用の話とは少しずれてしまったかなという気がしています。

さらに言えば、数日から数ヶ月で売買するような短期売買のスタンスなのに、企業の行っている事業内容とか財務とかのファンダメンタルを気にしすぎているという印象も受けました。

短期売買の基本はトレンド把握と利益が取れる確率の高いときに取引するという、どちらかと言えばファンダメンタルなんて気にせず、テクニカル分析がメインになってくるのでは?というのが個人的な感想です。

ファンダメンタルで分析して売買をしても、相場の流れ次第で、そのファンダメンタルの影響がいつ出てくるのか、数日後なのか数年後なのか、それは誰にも分らないというのが、相場だと感じています。

おそらく、経済とか企業や株式というものについてとか、ビジネスの話を話題にしたかったがために、実践の運用の話と、少しずれてしまったのかなとも感じています。

それにその方のが、漫画としても、お金の教養の話としても、いいものになるはずですからね。たぶん。

つまり、「インベスターZ」を読んで、投資や運用ができるようになるかと言ったら、私はできないだろうと考えます。

しかし、教養として、知識を得るということに関しては役に立ちそうな気がします。

「インベスターZ」から知識と基本を学んで、その後実践的なものは投資本などから学び、それから投資や運用を行うという流れの方がいいような気がします。

田仲幹生

投資会社、FP会社 ㈱あせっとびるだーず 代表取締役

投資、資産運用のスクールを運営。
資産運用、ファイナンシャルプランニングの相談などを行う独立系のファイナンシャルプランナー。

0コメント

  • 1000 / 1000