グリーンインフラレンディング破綻手続開始決定!

グリーンインフラレンディング破綻⁉

ついに、グリーンインフラレンディングの破綻手続開始が決定されました。

投資した人にとって一番気になることと言えば、「いくら返ってくるのか」です。

配当の見込みについては、「現在、調査中です。」とのことです。

正直あまり期待できる回答ではない印象です。


グリーンインフラレンディングの分配が滞り始めてから数年経過しています。

それでも、配当の見込みについて調査中といういうのは、嫌な予感しかしません。


多くの投資家がこの件に関して怒りを感じていることは間違いないことでしょう。


SBIソーシャルレンディングの対応とは全然違う?

グリーンインフラレンディングのようなソーシャルレンディングを行っている会社の一つに、SBIグループのSBIソーシャルレンディングがあります。

こちらのソーシャルレンディングでも、つい最近不正が行われたという報告がありました。

募集内容と実際の資金の用途が違っていたことで、投資家に不利益を与えることになったということでした。


しかし、さすがSBIグループというべきか、当初の募集内容との違いによる投資家の損失ということで、SBIソーシャルレンディングの側の運営に問題があったということで、投資家の損失を補てんできるよう検討しているという話がありました。

グリーンインフラレンディングも、似たような募集内容と実際の資金用途の違いという問題からでてきた事件ではありましたが、対応が全く違います。

この2つの事例を見ても、グリーンインフラレンディングやその大本であるマネオに対して、嫌悪感を感じる人も少なくないのではないでしょうか。


今後どのように投資家に対して誠実に対応していくつもりなのでしょうか?

まだまだ時間のかかる話となりそうです。

0コメント

  • 1000 / 1000